忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2017/10/20 12:22 | ]
高知県のポスター
動物病院で高知県からのポスターを見つけました

内容は
平成24年10月1日から飼い犬・飼い猫引き取りが有料になる』
と言うものです

↓全体はこう言うのです↓


見えにくいと思うので拡大しました

↓問い合わせ先↓


↓ここからは私個人の考え方が入ってます↓


意外と知られて無いのが
動物を捨てる事は犯罪
と言う事で、50万円以下の罰金も有ると言う事です

!!見つけたら通報をしましょう!!


<<子供を産ます事について>>
全ての産まれた仔を寿命が尽きるまで飼い続ける事が出来ないなら
不妊・去勢手術を受けさせましょう

貰い手を見つければと言う方には

1匹の犬や猫から
1.基本的に犬や猫はその生涯子供を産み続ける事ができます
2.最初の発情期は5ヶ月から1年の間にきます
3.一度に産む数は3~8匹
4.1年間に産む回数は1~4回です

これらの仔全てに里親様を見つける事はほぼ不可能な事です

もしもこの仔達全てに里親様が見つかるようなら、保健所での殺処分は無いと私は考えます
それが私が里親様の募集をしてて感じる実感です


完全室内飼いだからと言う方に
今回の東日本大震災の現地では、野良以外に元々飼い犬や猫だと推測出来る不妊・去勢手術を受けて無い仔達からも子供が産まれてます
それ以外に脱走してと言われる方がいますが

そもそも不妊・去勢手術をしてれば万が一の時でも自分家の犬や猫から子供が産まれる事は無いので
やはり産まれた全ての仔を寿命が尽きるまで飼い続ける事が出来ないなら不妊・去勢手術は受けさせるべきだと考えてます


と言う事で今回は私の考え方も交えながら『高知県のポスター』を紹介させて頂ました(^○^)

長々と見て頂いた方はありがとうございましたm(_ _)m


高知県のポスター<<追記>>






人気ブログランキングへ


拍手[0回]

PR


[ 2012/08/01 13:00 | Comments(0) | 日記 ]

コメントを投稿する






<< 8月まとめ記事  |  ホーム  |  7月 フリマ&プチ譲渡会報告 >>